よくあるご質問(FAQ)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 715
  • 公開日時 : 2020/11/13 09:23
  • 印刷

専修学校専門課程を卒業しています。正科課程に入学出願する際は、どのような書類が必要ですか。

回答

専修学校専門課程(修業年限が2年以上、総授業時数が1,700時間以上又は62単位以上であるもの。編入学の対象となる専門学校であるかの確認は、出身の専門学校にお問い合わせください)を卒業している方は、正科課程の各学部・学科へ3年次編入学することが可能です。
出願の際には、「出願確認票 」(出願サイトで手続きを完了し、印刷したもの)と、「編入学資格証明書(専修学校専門課程卒業者用)」(本学所定の様式)の提出が必要です(児童教育学科児童教育免許コースに出願される方は、さらに「正科生教職課程調査書」,「小論文」,「学力に関する証明書」の提出が必要です)。
「編入学資格証明書(専修学校専門課程卒業者用)」は、本学通信教育部ウェブサイトよりダウンロード・印刷した書面を卒業された専修学校に提出し、証明・発行されたものをご提出ください。
また、「戸籍抄本」 (証明書に記載の氏名と現在の氏名が異なる方のみ提出必要)や「住民票 」(外国籍の方のみ提出必要)など、対象の方のみ提出が必要になる書類がありますので、出願の際には『募集要項』を必ずご確認ください。
※各種証明書は、発行の日から6ヶ月以内のものをご提出ください。
 
<「募集要項」資料請求・閲覧ページ>
https://www.soka.ac.jp/tukyo/admission/youkou/

アンケート:ご意見をお聞かせください

FAQトップへ