よくあるご質問(FAQ)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1259
  • 公開日時 : 2021/09/14 13:44
  • 更新日時 : 2021/12/11 09:24
  • 印刷

学修するために、どのくらいのスペックのパソコンが必要ですか。

回答

ご参考として、学修を進めるためのパソコン推奨スペックを以下のとおりご案内しております。新たにパソコンを購入される際のご参考にしてください。
 
<OS> Windows 10 Home 64bit、Windows 11 Home
<CPU> Intel Core i5相当以上、クロック周波数2.0GHz以上
<メインメモリ> 8GB以上
<内蔵HDD> 128GB以上のSSD(半導体ドライブ、持ち運び時の損傷を防ぐため)
<バッテリ駆動時間> 5時間以上(1日の講義で使用するバッテリが必要)
<重量> 1.5kg以下(持ち運びを考慮し、できるだけ軽いものを推奨)
<ネットワーク> 無線LAN利用可能(学内でインターネットを利用する際に必要)
<周辺機器> ウェブカメラ(内蔵または外付)、スピーカー・ヘッドホンおよびマイク(リアルタイムスクーリング等で使用)

<その他>
・画面の見やすさ(画面サイズ)や文字入力のしやすさ(キーボードの有無)を考慮し、ご自身に合った端末をご用意いただくことをおすすめします。
・教職課程の履修を希望する方は、パソコン(タブレット、スマートフォンは不可)に加え、プリンタ等の印刷環境が必要です。
<ブラウザ>
仕様端末の動作環境が下記のブラウザでない場合、学習できないことがありますので、ご注意ください。
・Windows … Mozilla Firefox(最新版)、Google Chrome(最新版)
・Mac, iOS … Safari(最新版)
<ネットワーク環境について>
・高速で安定したインターネット環境(固定回線に接続された有線またはWi-Fiを推奨)が必要です。
・オンライン授業などを安定して受講するための通信速度として、上下10Mbps以上を推奨しています。
<BYOD化について>
本学通信教育部では、2025年度(一部科目は2023年度)以降、対面スクーリングの際に、個人所有のノートパソコンを持参して授業を受ける「BYOD(Bring Your Own Device)」化を予定しています。

アンケート:ご意見をお聞かせください

FAQトップへ